仕事を見つめなおすチャンス

人生はいつだって何が起きるか、予測がつかずに事態が進んでいくものです。明日事故に会うかもしれないし、将来の伴侶となる人に出会うかもしれない。毎日が同じことの繰り返しだと言う人がいるかもしれませんが、決してそんなことはないのです。1日として同じ日はありません。毎日、毎秒、ちょっとずつ変化しているのです。それは仕事においても同じことです。今、職場に対して何か不満に感じていることはないでしょうか。給与が低い、適切な待遇ではない、残業が多いなど。もしそう思っている人がいるなら、それは変化を生む小さな一歩です。そういった思いが積み重なって、転職を決断する人がいるのではないでしょうか。

転職にも時間をかけないと見つからない人、すぐに決まる人、さらには自分で一から仕事を立ち上げて出発するなど方法は様々です。フリーで活動するのは自由ですが、会社員として働いた時と違い全て自分でしないとやっていけないという現実があります。フリーランスは個人で行えて自由の身となるのは利点でありますが、特定の基盤が無いため成功するまでに時間要し、常に仕事するために、覚悟を決めないと時代に乗り遅れます。個人事業主となりますから、仕事に直接関わる部分以外でも確定申告や各種保険の対応なども全て自分で行わなければいけません。

終身雇用制度が崩壊しつつある現代において、転職や独立は当たり前といった流れになってきました。もし、今の会社を辞めようと思っている人で転職か独立か悩んでいるならば、『どちらを選ぶ?フリーランス VS 転職』を見てみると答えが見つかるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です